マスターベーション

マスターベーションとは?

マスターベーション=オナニー、ひとりエッチ、セルフプレジャー

マスターベーション【masturbation】は大辞林という辞書によると以下のように解説されている。

 

@手淫(しゆいん)。自慰。オナニー。マス。
A(比喩的に)自己満足を得るための行為。

 

当サイトで意味するところは当然@である。
古い小説などで手淫という言葉を見つけることもあるが一般的には耳慣れない。
通常われわれはマスターベーションなどと格好つけた言い方をせずに単にオナニーという場合が多い。

 

Wikipediaで「マスターベーション」と検索してみると「オナニー」の解説ページに自動的に転送される。つまりふたつはまったく同じ意味だ。ちなみにオナニー (Onanie) の語源は、『旧約聖書』「創世記」中の記述に由来する。と書かれているが西洋では一般的にオナニーのことをマスターベーション【masturbation】と呼ぶとのこと。

 

日本では、マスターベーションのことを、オナニー、マスを書く、シコる、オナる、ひとりエッチ、などと表現する。「セルフプレジャー」というなんだか耳触りのよさそうな呼び名を保険用語として広めようと頭の固そうな人が頑張っているそうだが、まったく広まっておらず、口にしたら絶対友達にバカにされそうだ。

 

 

 

 

俺、昨日セルフプレジャーしちゃってさ、ハハハ・・・♪


 

ないな・・・。

 

 

セルフプレジャーはさておきマスターベーションでもオナニーでも呼び方はどうでもいい。ただなんとなくオナニーというよりもマスターベーションと言った方が、やや上品かつかっこいいような気がする。そのせいかどうかわからんが書物や文書、きちんとした立場の人の発言などではマスターベーションという言葉を使う場合がよくみられる。一般ピープル的には猥談を含め日常会話ではオナニー、およびそれに類する俗語を使用するケースが多い、と思う。

 

当サイトはマスターベーション.netだし、かっこよく思われたい気持ちも少しあるで、基本的にはマスターベーションという名称を使うのである。

 

ちなみにマスターベーションをする人の割合は男女によって違う。男性の場合はほぼ100%の確率でマスターベーションをするが女性の場合はこれよりも少ないようである。(アンケートやデータは多数あるが、女性が本当のことを答えたかどうかは不明で、女性もほとんどやっているぞ!と指摘する声も少なくない)。

 

ちなみに当サイトの管理人は男性で他に女性を含むライターに参加してもらっている。彼女たちに聞いてみると全員マスターベーションをしているとのこと。管理人のさほど多くない女性経験の中でも付き合っている女性に尋ねたところ、みんな「まあ、やったことはあるわよ♪」とざっくばらんに答えていた。

え!まだそのやり方でオナニーしているの!?

あなたは普段どんな方法でオナニーをしていますか?

たかがオナニー。自由にやればいいと思うものですが、じつは近年、間違ったオナニーが原因でセックスで射精できなくなってしまう男性が急増しています

こうした膣内射精障害はペニスへの過度な刺激が原因と言われ、「右手でしごく」という一般的には普通の方法とされるマスターベーションでも高い確率で起こると言われています。

このままのオナニーを続けていると、知らず知らずのうちにあなたは女性とセックスできない体になってしまうかもしれません

取り返しのつかないようになる前に、今すぐオナニーの間違った方法を改め、正しいオナニーのやり方を知っておいてください。

⇒ セックスできない男性が続出!!今日からできる「正しいオナニーのやり方」とは?

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ